パイオニアとしての取り組み
敦賀発電所3,4号機増設計画

敦賀発電所3,4号機の特徴

 

PWRの発電のしくみ

PWR(加圧水型軽水炉)は、原子炉で熱せられた高温高圧水を蒸気発生器に送り、この熱で別系統の水を蒸気に変えてタービンに送って発電する方式です。

PWRの発電のしくみ
 

改良型PWRの開発の経緯

敦賀発電所3,4号機で採用する改良型PWRも、発電方式は従来のPWRと同じですが、国と民間の共同開発の成果や、国内外のPWRの運転・保守経験、最新技術などを取り入れて集大成した原子炉です。

改良型PWRの開発の経緯