ホーム > お知らせ > 報告結果
発電所からのお知らせ
2018年度東海・東海第二発電所からのお知らせ

東海発電所・東海第二発電所 防災訓練実施結果の原子力規制委員会への報告について

 当社は、原子力災害対策特別措置法に基づき、東海発電所及び東海第二発電所で実施した防災訓練について、その実施結果をとりまとめ、本日、原子力規制委員会に報告しました。
 また、同法に基づきその要旨を添付のとおり公表します。

※:平成11年9月30日に発生したJCOウラン加工施設での臨界事故を契機として、同年12月、原子力防災対策を強化するために原子力災害対策特別措置法が制定された。平成24年6月、東日本大震災の教訓を踏まえ、防災訓練の結果報告を義務付ける等の改正が行われた。

(2018年6月12日記載)

 

このページでは、機器の軽度な故障等で、法令の定めでは国への報告の必要がなく、
トラブルとされていない情報(保全品質情報)等を掲載しています。

保全品質情報:国へ報告する必要のない軽微な事象であるが、設備の信頼性を向上させる観点から電力各社はもとより、
産官学で情報共有化することが有益な情報です。