会社案内

Company
ホーム >  会社案内 >  ご挨拶

ご挨拶Greeting

取締役社長 村松 衛
   取締役社長 村松 衛

当社は、1957年の設立以降、わが国初の商業用原子力発電所である東海発電所をはじめとして、東海第二発電所および敦賀発電所1号機、2号機の建設・運転を通じて、原子力発電のパイオニアとして常に原子力発電の発展に貢献してまいりました。

近年、異常気象による甚大な災害が相次ぎ、地球温暖化への危機感が高まっております。また、電力需給のひっ迫やエネルギー価格の高騰が生じるなど、エネルギーの安定供給確保の重要性が再認識されている状況にあります。

国内では、グリーントランスフォーメーションの実現に向けた基本方針において、原子力発電は、再生可能エネルギーと共にエネルギー安全保障に寄与し、脱炭素効果の高い電源として最大限活用するとされ、2030年度の電源構成に占める原子力比率20〜22%の確実な達成、次世代革新炉の開発・建設への取り組み、既存の原子力発電所の運転 延⻑などが盛り込まれております。

当社は、このような状況変化も踏まえ、自ら将来を切り拓く心構えで、東海第二発電所の安全性向上対策工事や敦賀発電所2号機の安全審査対応、敦賀発電所3,4号機具体化への取り組み、東海発電所および敦賀発電所1号機の廃止措置推進などに全力で取り組むとともに、これからの原子力における諸課題の解決やイノベーションに向けた取り組み に先進的に挑戦してまいります。

当社の事業運営においては、地域の皆さまのご理解が不可欠であり、今後も透明性の高い発電所運営に徹するとともに対話活動などを丁寧に進め、地域に根を張った事業者として、その役割を果たしてまいります。

今後とも、皆さまのご理解、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Go Top